オリジナル 涙の太陽 唄:Emy Jackson

5/6現在寄稿

 

ゴールデンウィークも最終日となりましたが、
まるで夏日のようによく晴れて、
昼間なら半袖で過ごせるくらい気温が上がりました。

 

夏ではなく、今ぐらいの容器の時に聞きたい曲として
ピックアップしました。

 

オリジナルが英語の歌詞を
「湯川れい子」「R.H.Rivers」名義で書いたのは有名な話。

 

作曲は中島安敏が書きました。

 

今思えば、純粋な邦楽なんですが、
当時はレコード会社の制約があり、
洋楽として発売されました。

 

楽曲のノリの良さと聞きやすいメロディーは
ヒットの要因になって当時としては
大ヒットした1曲ですね。

 

この曲をカバーされた歌手も多く、
「青山ミチ」、「安西マリア」、「サンディー&ザ・サンセッツ」
「田中美奈子」、「メロン記念日」などが取り上げました。

 

「青山ミチ」のバージョンは
オリジナルとの競作として発売されました。

 

一番よく聞かれたのは
「安西マリア」のバージョンではないかと思われるくらい
耳なじみになりましたね。

 

参考までに下記にカバーされた方の動画を掲載しました。

 


唄:安西マリア

 

 


唄:田中美奈子

 

 

 

Amazon
CD

涙の太陽 (DELUXE EDITION)

 

 

 

Tower Record
best

 

 

 

 

安西マリア ゴールデン☆ベスト



音楽ランキングへ