モデリング

「モデリング」とは、理想の自分になるために、
何らかの結果を出している人をモデルに
その人の行動パターンや動き、信念・思考のプロセスなどを真似ることで、
同じような結果を得ようとするものです。

 

ワーク手順をお伝えしたいと思います。

 

1:
自分が「もっと無駄なく上手にできたらいいな」と望む状況や行動を取り上げます。

 

2:
自分が望む状況に対して理想的な結果を出している人を見つけます。

 

3:
イメージした人が上手に事を進めている様子を観察します。
上手に事を進めている時の段取りや表情、言葉の使い方声の高低、身振りなどを
細部までよく見極めます。

 

4:
観察した人と自分を入れ替え、ロールプレイングするようにイメージしながら、
「3」で観察した動作や声の使い方進め方を取り入れ、
同じような振る舞いになるように注意しながら調整します。

 

5:
上手に事を進める人のように自分もイメージの中で
調整しながらことを進めている事を実感します。

 

6:
イメージの中でも修正や微調整が必要になるでしょうが、
「3」~「5」を繰り返して上手に処理する人の動作、思考、言動を自分の体に
沁み込ませていきます。

 

以上を十分理解しながら繰り返すことで
知らずのうちに他人の長所を自分に取り込んでいけるものです。

 

慣れないうちは難しく感じますが、
人は順応する能力を持っているので
繰り返すことで自然に理想の自分を形作っていくものです。

 

あなたの願望・夢が実現することを信じております。
最後までお読み頂き誠にありがとうございます
翔望