「スタッキング」

とは「積み重ねる」という意味があります。

 

「アンカー」を積み重ねることを「スタッキングアンカー」と言います。

 

一つの動作で複数の状態を「アンカリング」することを指します。

 

心がリラックスしていて、自信たっぷりな状態を望むなら、
「心がリラックス」している状態の「アンカー」を作ります。

 

同時にスィッチとなる動作も作ります。

 

例えば、「両手平を重ねる」でもいいでしょう。
(教会で祈る時や神社で祈る時のポーズですね)

 

次に「自信たっぷり」な状態の「アンカー」を設定します。

 

ここでも「両手平を重ねる」動作を「アンカリング」します。

 

最後に「ブレークステート」した状態から
「両手平を重ねる」動作をして「アンカー」を起動させてみましょう。

 

心がリラックスしていて、自信たっぷりな状態が再現されたなら、
成功したという証明になります。

 

ここで、押さえておきたい重要な点は、
それぞれの「状態」「高い状態」「アンカリング」させることです。

 

その為に必要なことは、それぞれが最もパワフルに感じた
自分の経験を選ぶことです。

 

また、「スタッキングアンカー」は2つ以上の「アンカー」を積み重ねることが可能です。

 

「スタッキングアンカー」に習熟していけば、
あらゆる場面で役に立つ「リソースアンカー」を手に入れることもできるのです。

 

繰り返し練習すれば、必ず上達していくと信じて行ってください。