人生は

80%の苦労・辛い事と5%の幸福感と何とも思わない気持ち10%で構成されている。

 

こういってしまうと極論かもしれませんね。

 

でも、日々仕事や私的なことで色々な人と触れ合う機会が多いと
どうしても知らないうちにストレスが蓄積されていくものです。

 

ストレスはゼロになることはありませんが、
過剰に増えている状態で、仕事でミスしたり、
上司に怒られたり八つ当たりされたり、
落ち込んだりしているマイナス思考の状態は
本人は気付かないでしょうが、意外と多いものです。

 

この状態が続くことで、心の元気が失われていき、
次第に何をしても、何を感じても
「ダメ!」と決めつける習慣が根付いて
失敗を繰り返し、他者に対しても批判的になる嫌味な人間が出来上がっていきます。

 

人の陰口を言うようになり、悪い結果を予想し口にする習慣の実について行きます。

 

こうなると、中々健全な状態で目標達成を目指すことは困難になります。

 

ああしたいとかこうしたいと思う時でも、
自分の心の中に少しでも「無理かもしれない」と言う気持ちが
最初に出てくるとどれほど簡単な目標であっても実現できなくなります。

 

何故、目標が達成できないのでしょうか?

 

それは、自分が始める前からできないと信じ込んでいるからなのです。
(この項続く)