成功者も

私たち同様辛い判断・経験をされているものです。

 

ストレスや苦労は一般人と変わることはないでしょう。

 

しかし、願望を実現させた人は、しっぱ押した事例や
経験を一時的にマイナスに受け止めますが、
切り替えが早いのが特徴で、私たちが諦めて辞めてしまう事であっても
どうしたら実現可能か諦めずに考えるものです。

 

例えば、願望実現を私たちがあきらめてしまっても
成功する人は、失敗を経験と捉え、
諦めることなく続けていくから願望実現が可能になるのです。

 

願望を可能にする成功者の秘訣のひとつが 「諦めないこと」 です。

 

また、成功される方に見られる傾向に 「失敗を喜ぶこと」 です。

 

実際は最初はとても悔しい思いをしていますが、
時間と共に切り替えが早いので、物事の捉え方が
失敗したことから得るものを素早く見つけて修正します。

 

そして、最も大事なことは、マイナスの状況であっても
プラス思考で物事を判断することです。

 

「ダメだ、駄目だ」と思いながら物事を進めていく尾ではなく
「必ず実現できる」という信念を根底に持ち続けながら
悪い事でもプラスに切り替える見方ができる。ということです。

 

口で言うのかは簡単なことですが、「前向きに物事を捉える」 心が備わっているのです。

 

これは生まれつきのものではなく、自分の経験から
自然に学んで身に付けることが出来るものです。

 

苦労していることでも、挫折しそうになっても
その状況下から、明るい希望を見いだせる「目」が成功に導いていきます。

 

この「目」を養うには日々あらゆることが自分の身に起きても
一つ一つの事に「前向きにとらえ」どこに希望の芽があるか探す訓練を続けることで
自然に身について行くでしょう。

 

2018年を迎えその先に明るい未来が待っているのです。

 

「希望の光」を見出す「目」を養ってください。