スポンサーリンク

official髭男


It’s My Life (CD)
限定特典 付

 

平成にデビューした竹原ピストル

「竹原ピストル」は1999年、大学在籍中に「ハマノヒロチカ」
フォークバンド「野狐禅」を組んで活動を始め、
2003年にプロデビューしたフォークシンガーです。

2006年からは俳優としても活動をしましたが、
2009年にフォークバンド「野狐禅」は解散し、
以降、インディーズのソロミュージシャンとして活動しています。

 

ソロデビュー以降、暫くは俳優として、「松本人志監督」作品
「さや侍」「本木雅弘」主演映画、「永い言い訳」に出演し、
第90回キネマ旬報ベスト・テン助演男優賞、
第40回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞しています。

 

フォークシンガー「竹原ピストル」がメジャーとして注目されたのは、
2017年にTV東京で放映された「大杉連」最後の出演ドラマ
「バイプレーヤーズ」のエンディング曲「Forever Young」です。

 

Forever Young

 

翌年の同番組のエンディングでは、「ゴミ箱から、ブルース」
流されました。

 

意外な事に容姿に関わらず、非常に几帳面な性格で
マイク位置が僅かにずれているだけでも気になってしまう
とご自身が言われています。

 

野太い声と文学的な歌詞を朴訥に歌い上げるスタイルは
TVでよく見かける歌手やタレントとは一線を画しますが、
味わい深い曲は年齢を問わず、多くの方に受け入れられるでしょう。

 

CD 💿

It’s My Life (CD)
限定特典 付