walking_stopサイトの訪問者を引き留める
インターネットでビジネスを展開している経営者・オーナーが
苦心することの一つは
・ウェブサイトのアクセス数を増やすことです。
その為に多くの時間と労力を費やしています。

しかし、最重要課題はただ一つ

 

「人の心を一瞬にしてつかみ、
動かすセールスコピーを作る事」 

 

これしかありません。

 

メルマガでも、Facebookに代表されるSNSでも
ネットサーフィンで偶然見つけたサイトでも
最初に目にするタイトルもしくはキャッチコピーで
瞬間的に興味が湧くように判断させ、
思惑通りに行動させるようなコピー(1文)が
全てを決めるといってもいいかもしれません。

 

インターネットのサイト上で、訪問者を魅了する
言葉の力を発揮させるには、情報にあふれた中で
慎重に言葉を選んで練り上げなければなりません。

 

インターネットの世界では集中力が持続することは
望めないことも念頭に入れて言葉を紡ぎあげなければいけないでしょう。

 

サイト訪問者を引き留める優良サイトを紹介します。

 

南海鉄道
南海鉄道

 

ヘッド画像はスライドしてt卯木から次へと変わりますが、
共通しているキャッチコピーは
「愛が、多すぎる」
シンプルで短いと感じるかもしれませんが、
心にじわっと感じるものがありますね。

 

決して他の企業に「愛がない」訳ではありませんし、
社会が殺伐としているわけでもありませんが、
多くの人が無意識にでも求めている言葉が
ストレートに、やさしさも併せて書かれています。

 

こんなキャッチコピーが冒頭で見せられると
なんとなく覗きたくありませんか?

 

インデックスは写真で項目別で判れているのも
すっきりしていて判りやすい構成です。

 

確かにトップページに文章はありませんが
その代わりの画像が如実に語っているので
訪問者はどこに行けばよいのか、判断しやすいと思います。

 

見習ってみる価値はあるでしょう。

 

注意点としての一言

よくペラサイトで稼いでいますという方がいますが、
訪問者は愚かではありません。

 

チラシやパンフレット程度の内容から
購入を決めることはありません。

 

十分に納得する理由があるから訪問すると思っていてください。

 

 

 





ご訪問頂き有難うございます。
お役に立ち、よりわかりやすい記事を
掲載するよう研鑽してまいります。


コピーライティングランキングへ